「ものを作るということは」2月のラジオ収録

昨日は、第11回目となるラジオ番組「漫画家すがのさちの「人生"転"あり!」」の収録日でした。

今月のゲスト様は、わたしの高校の同級生の友人、デザイナーであり、木工家の香田佳人(こうだけいと)さん。
初の、同級生のゲスト出演です!

こうして、高校を卒業しても繋がっていてくれる友人に、まず感謝感激でございます(ノд`)ウルウル

高校は、工業デザイン科という学科で一緒に学ばせていただき、その後佳人さんは、おもちゃデザイナー、建具職人を経て、パートナーである香田進さんと独立。

現在は埼玉県毛呂山(ケロ山)町で、アトリエ倭(やまと)を構えられ、オリジナルのあたたかな木の文具や、家具などを作られています。

わたしも写っていますが(笑)昨年の工房からの風さんでのワークショップの風景。

左に写っていらっしゃるのは、大変お世話になった高校3年の時の、佳人さんとわたしの担任の先生、雨宮先生。

大人気のワークショップで、すんでのところでワークショップが売り切れに…(ノω`)

「もの作りの考え方が変わった」転機

ラジオでは、佳人さんの転機について2つお話いただきました。とても大きな転機です。

いつも、言葉をとても大切に紡いでいる佳人さん。

佳ちゃん(いつもの呼び方にしよう)の文章に触れたり、お話していると、ものを作るという原点についてグッと立ち戻らせていただける、佳ちゃんは、そんな力をお持ちの人です。

ものを作る方に限らず、たくさんの方に是非聴いていただきたい内容です。

ON AIR開始は2月11日(火)を予定しています。

是非、お耳をお貸しいただけますと幸いです。

アトリエ倭

アトリエ倭 Instagram

佳人さんのInstagramの文章、お写真とも、とても素敵なので、ぜひアトリエ倭ワールドをご覧くださいませ。

遠いところ、はるばるゲストにお越しいただいた佳ちゃん、本当にありがとうございました!

 

東京ネットラジオ
漫画家すがのさちの「人生"転"あり!」

クリエイティブな気持ちを大事にされる起業家・一人社長様へ

「漫画はお好きですか?」

飾らない姿が濃いFANをつくる!
あなたの人生のストーリーから強みを見つけて漫画で見える化します!
 
ぜひ、ご自身の「真の魅力」についてヒントを得たい方は、メールマガジンをご登録ください。

次の記事

愛・慈愛・祈りへ