今年最初の靖国神社参拝~遊就館へ

昨日は、チャクラ覚醒第一人者でいらっしゃる、チャクラ覚醒コンサルタント 紫月智子さんとご一緒させていただき、靖国神社へ参拝後、遊就館へ。

実は昨年の秋、遊就館へ初めて拝観させていただいた時、とても時間が足りなく展示館の2階の途中で閉館の音楽が流れてしまい…。

また是非伺いたいと思っていたところ、ヴォイスアップコーチ 宮川晴代さん主宰の「お着物を気軽に楽しむ会」のお食事会でご縁をいただいた智子さんと、たまたま靖国神社の話になり、二人とも遊就館を最近拝観し、全部観る事ができなかったということがわかり、それではもう一回一緒に行きましょう!^^というお話になり、今回ご一緒させていただきました。

画像1

すごーく、気持ちのよい快晴!

日本の事を、もっと深く知りたい。

お恥ずかしい話ながら、これまで学生時代に学校で習った歴史の知識しかなく、ひとつひとつの史実を追っていくと、知らなかった事、わからない事だらけで、なぜ国内でも争いが起きたのか、戦争が起こったのか、どんな想いがそこにあったのか、昨年の秋口に遊就館を訪れた時には、日露戦争の辺りまでしか追う事ができず、日本の事を知らなすぎることに、まず胸が締め付けられ、いっぱいになりました。

閉館の時間も迫っていたので、1階の展示室はさーっとしか観る事が出来ず、それでも残された御遺書や御遺影の前に、涙が止まりませんでした。

画像2

今回は、前回観る事ができなかった17分と50分の映像を観る事ができ、もうメイクが全て落ちてしまったんじゃないか…というくらい涙が止まりませんでした。

現在、こんなに平和な日本に生まれたこと自体が奇跡のようなものですが、激動の時代を切り抜けてこられた先人の方々のおかげで、今生きていられるんだなと改めて痛感しました。

画像3

画像4

智子さんと、また次も桜の季節に来ましょう!とお約束をし、昨年新しく建てられた靖国八千代食堂さんでランチをいただきました。

旧知覧特攻基地の軍指定食堂で振舞われていた、特攻の母「鳥濱トメさん」の玉子丼が再現され、こちらの食堂でいただくことができます。

やさしいお味で、と~~ってもおいしかったです…!またぜひ食べたい。

世界平和のために、何ができるのか

ランチをいただきながら、世界の平和のために自分達は何ができるのか、うるうるしながら智子さんと色々とお話させていただきました。
まずは、自分が出来ることから、ひとつひとつ意識を変えていけばきっと世の中は良い方向へ変っていく、そう感じる事ができました。

画像5

なんだか素敵な緑色の光が…!

心が洗われる一日を過ごせました。
智子さん、ご一緒していただき本当にありがとうございました!

紫月智子様の「チャクラ覚醒プログラム」公式HP

宮川晴代様 伝える力研究所 株式会社HP

クリエイティブな気持ちを大事にされる起業家・一人社長様へ

「漫画はお好きですか?」

飾らない姿が濃いFANをつくる!
あなたの人生のストーリーから強みを見つけて漫画で見える化します!
 
ぜひ、ご自身の「真の魅力」についてヒントを得たい方は、メールマガジンをご登録ください。

前の記事

大好きな我が母校へ

次の記事

一陽来復