一陽来復

昨日は、いつも夫婦共々お世話になっている『愛と赦しの自分発見塾』塾長 自分がどんどん好きになる 愛と赦しの伴走者 カウンセラー・コーチ 筒井 富士子さんとご一緒させていただき、穴八幡宮へ一陽来復の御守りをいただきに行ってきました。

富士子さんと穴八幡へご一緒するのは2年ぶり?3年ぶり?かな?

とってもお天気がよく、澄んだ青空と、朱色の穴八幡宮の鳥居、境内、木々の深い緑と、コントラストがとても鮮やかで素敵でした。

今年は、さるとりの方角へ御守を向けるみたいですね。

御守りをいただく行列も、想像していたよりは短く、並んでいる間は、富士子さん、旦那さん、わたしと3人でいろんな深いお話をさせていただきました。

今回は、御守を貼り付ける土台を屋台で購入し、御守りの説明から貼り方まで、屋台の奥様にレクチャーしていただきました。

びっくりしたのは、1度貼った御守りが取れた場合、もうお役目を果たしたことになるそうで、もう一度貼らなくて良いとのことでした。

美味しいランチをいただいてから、赤城神社へ参拝〜神楽坂散策と、のんびり穏やかなひと時を過ごさせていただきました。

久しぶりに、紀の善の抹茶ババロアをいただきました。うーん、美味しい。

改めて、今年は既に神田明神参拝から、靖国神社、穴八幡宮、赤城神社と参拝させていただき、なかなか1ヶ月の間にこんなに参拝させていただくことは今まで無かったので、本当に穏やかな、1年の始まりを迎えられたんだなとしみじみしています。

生まれて初めてじゃないかしら、こんなに穏やかな年始は。

なんだか、とても贅沢なご褒美をいただいているような、そんな気持ちです。

ご一緒してくださった富士子さん、旦那さん、ありがとうございました!

筒井富士子様『愛と赦しの自分発見塾』

クリエイティブな気持ちを大事にされる起業家・一人社長様へ

「漫画はお好きですか?」

飾らない姿が濃いFANをつくる!
あなたの人生のストーリーから強みを見つけて漫画で見える化します!
 
ぜひ、ご自身の「真の魅力」についてヒントを得たい方は、メールマガジンをご登録ください。