あなたは何の「こじらせスペシャリスト」ですか?

こんばんは!

MANGAブランディングプロデューサー

すがのさちです。

 

先日、とあるスペシャルな企画の

打ち合わせに、神奈川県まで行って参りました。

 

とっても楽しい企画を練っておりますので

告知できる時になりましたら

お知らせさせていただきますね!

 

 

 

 

 

今日は、この企画の話が持ち上がった時に

生まれた言葉

━━━━━━━━━━━━━

『こじらせスペシャリスト』

━━━━━━━━━━━━━

 

という言葉。

 

 

 

これってとっても大事なことだなぁと

感じましたので、シェアさせていただきますね。

 

 

 

 

 

みなさんも、ご自身の『強み』や

『ポジショニング』を

お考えかと思いますが

そのヒントとなるうちの一つに

 

 

 

「誰かにこれをやりなさい、と言われて

やっているのではなく、自発的に

延々とやり続けられること」

 

「誰に頼まれたわけでもないけれど

好きで続けてきたこと」

 

あとは

「どうしてもあきらめられず

続けてきたこと」

 

 

 

わたしは、これが

『漫画を描く』

ということなのですが

 

今思うと、趣味を通り越して

依存や執着の域だったなと感じています。

 

いわゆる

『こじらせ』

でした。

 

 

 

ですが、実はそれが

一番のコアの部分になったり

そこに、これまでの人生が集約されて

いたりするんだなあ、と

 

 

様々な先生方、経営者さんのお話を

伺っていると、

こだわり、こじらせてきた部分が

今のその方の輝く魅力になっていたり

するんだなぁと実感しています。

 

 

おそらく、それを無くしては

今の自分はなかったと。

 

 

ぜひ、みなさんも

情熱を注いでこじらせてきた事の中に

ご自身の魅力がある!ということ

 

自分は何の

『こじらせスペシャリスト』

か、ぜひ言葉にしてみてくださいね!

■本日のまとめ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自分は「何」の
『こじらせスペシャリスト』か?

是非、言語化してみてくださいね!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

クリエイティブな気持ちを大事にされる起業家・一人社長様へ

「漫画はお好きですか?」

飾らない姿が濃いFANをつくる!
あなたの人生のストーリーから強みを見つけて漫画で見える化します!
 
ぜひ、ご自身の「真の魅力」についてヒントを得たい方は、メールマガジンをご登録ください。