初!清澄庭園にて「通る声×身体のコリ・ストレス解消講座」に参加してきました。

今日は、朝から東京都江東区の清澄庭園へ初めて赴き、昨年の10月にラジオ番組にゲスト出演くださった、伝わる声・話しかたの専門家 伝える力研究所株式会社代表取締役 宮川 晴代さん主催の、2020年新春記念!in清澄庭園 「通る声×身体のコリ・ストレス解消講座」に参加してきました。

清澄庭園へは、初めて行ってきましたが、と~~~っても素敵な場所でした。

広い敷地に、大きな池を中心に素敵な日本庭園が広がり、とても気の良い場所なんだなぁと感じました。

今日、参加させていただいた目的は、ラジオ番組を始めてそろそろ一年を迎えますが、ザワザワした場所やガタンゴトン音のする電車の中では、声が「こもって」いるので、通りづらい声だなぁと、自分の声を認識していたので、それを解決する糸口や、ラジオ番組でゲスト様に気持ちよくお話していただけるように、声が通るようになったらいいなと思い、あとはハルさんのヴォイスアップに参加したい!!!(ハルさんにお会いしたかった)という思いで参加させていただきました。

画像1

なかなか予約が取れないという、清澄庭園内のとっても素敵な「涼亭」で講座に参加させていただきました。入り口ガラス戸の模様がなんとも可愛い。

ハルさんのヴォイスアップ講座を受けて感じたことは、昨年中、忙しさにかまけて

自分の身体に向き合っていなかったなぁ

ということ。

今、自分の身体はどういう状態なのか、どこに滞りがあるのか、固まっているところはどこか。呼吸は深く出来ているか?

昔に比べると、商談や取材、勉強をしに外に出ることが多くなったとはいえ、見事に言葉通り「こもる事」が圧倒的に多かった2019年。案の定、呼吸も浅く、ハルさんに診断していただきましたが「こもっている」傾向があるとのこと。今後の改善点も教えていただきました。

声がこもっていると、身体的、外的にもこもるんだなぁと痛感致しました。

昨年も、大変有難く漫画の仕事をたくさんさせていただき、少しずつですが活動の幅も広がってきました。それだけ、こもって執筆する時間も長かったと思います。

画像2

今年は「こもって」執筆するバランスと、外に出てしっかりインプットする時間を意識して設けたいと考えています。

今年のやってみたいことのうちのひとつに、ipadを機種変して、どこにいても仕事ができるような環境を手に入れて、旅先や行ってみたいところで仕事をする、ということを始めたいです。

やりたいことがいっぱい。

そのためにも、身体をしっかり整えなくちゃと思えた充実した一日でした。

ハルさん、ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました!

画像3

アフターに、みなさんで月島のもんじゃ焼き屋さんへ!すっごい久しぶりのもんじゃ(この写真はお好み焼きですが…)美味しかった~~~~~^^

東京ネットラジオ
漫画家すがのさちの「人生’転’あり!」第7回放送

ゲスト 宮川 晴代様

クリエイティブな気持ちを大事にされる起業家・一人社長様へ

「漫画はお好きですか?」

飾らない姿が濃いFANをつくる!
あなたの人生のストーリーから強みを見つけて漫画で見える化します!
 
ぜひ、ご自身の「真の魅力」についてヒントを得たい方は、メールマガジンをご登録ください。